27.4.18 社会の不条理を糾す会街頭演説会

この日、社会の不条理を糾す会の街頭演説会が開催されました。

主に子宮頸がんワクチンを巡る製薬利権や統一地方選挙あるいは辺野古米軍基地問題などが話題となりました。

社会の不条理を糾す会の街頭演説会は、毎月第3土曜日13時より新宿駅東口において開催されています。

image2(12)

 

27.4.11 蒋介石総統顕彰記念訪問

この日、蒋介石総統顕彰記念として大行社はじめ有志数十名にて台湾を訪問しました。

大行社は蒋介石総統が終戦後「以徳報怨」の精神によって邦人保護に努めたことを顕彰し、27年前に台湾の桃園県虎頭山公園内に蒋介石総統の銅像を建立、以後、訪台を繰り返し維持しています。

蒋介石総統の事績については賛否両論ありますが、大行社は「以徳報怨」の一語に感謝の念を捧げるとともに、この記念訪問を通してひろくこれからの日台関係の発展と深化につなげていくつもりです。

image1(24)

image2(11)

27.4.8 第158回一水会フォーラム

この日、第158回一水会フォーラムが開催されました。

一水会代表・木村三浩氏を講師とし、「ロシア、ヨルダン活動報告」との演題での講演を拝聴しました。

ISILによって殺害された邦人の遺骨返還のため日本政府は何らの具体的な行動を起こしていないなか、木村代表はヨルダンを訪れ現地で出来る限りの活動をしているとの報告がありました。

また木村代表が鳩山由紀夫元内閣総理大臣やジャーナリストの高野猛氏らとウクライナから分離・独立しロシアに編入されたクリミアを訪れ現地の状況を視察したことは話題となりましたが、これは対米自立・自主外交の展開と北方領土の早期返還のための行動であったとのことでした。

image1(21)